火災保険一括見積イッカツ-プロの保険募集人が手厚くサポート!

火災保険一括見積「イッカツ」

イッカツのキャプチャ
運営会社 株式会社イッカツ
運営期間 2012年~
申込情報入力時間 3分
参加保険会社 12社

参加保険会社一覧

・チャブ保険
・富士火災
・AIU保険
・共栄火災
・セコム損害保険
・日新火災
・三井住友海上
・朝日火災
・損保ジャパン日本興亜
・あいおいニッセイ同和損保
・東京海上日動
・NIA(ニューインディア)

火災保険一括見積 イッカツの特徴

運営会社は株式会社イッカツで名称の通り一括申込サービスを得意にしています。
主力事業は住宅ローン一括審査で、そのほかにも不動産購入相談、生命保険など家にまつわる一括申込を得意にしています。

最近では就活、ポイントアプリ、クレジットカードなど事業を多角化していますが、もともとは家に関する総合一括申込サービスを行ってきたので火災保険についても専門性が高いです。

ほかの火災保険一括見積サービスと大きく違う点は、代理店型火災保険に特化した一括見積サービスです。
国内大手損保をはじめ、外資系保険で対面契約できる火災保険のみを扱っています。

見積提示は申込してから4営業日~1週間ほどの時間がかかりますが、代理店より具体的な見積や申込者や被保険住宅の状況に合わせて、プロの保険募集人から適切なアドバイスをもらえます。

外資系やセコム損保など保険料の安さに定評のある保険会社もあるので、安くて信頼できる火災保険を見つけることができます。
大手国内損保会社でも複数社比較すれば同等の補償内容でも保険料が大きく変わってくるので利用する価値が高いです。
国内損保の中で安くて信頼できる保険会社を探したいという方にもオススメできます。

見積提示は原則メールで返答が来るので時間がない方にもオススメできますし、契約は郵送での手続きで対応できます。

現在、火災保険で長期契約中の方は、解約返戻金を含めて適切な切り替え時期の提示をしてくれるので、通販型火災保険を利用するよりも安心かつ確実に最適なプランで加入できます。

原則、複数の損害保険代理店を行っている紹介会社が対応してくれる

一般的な火災保険一括見積は各保険会社から個別に見積結果が届きます。
イッカツの場合は地域にもよりますが、基本的には複数の損害保険代理店をしている紹介会社が窓口になって対応してくれます。 簡単にたとえると最近では駅前やショッピングモールに入っている総合保険相談窓口に繋がるイメージです。

それなら店頭へ直接行けばいいと思われるかもしれないですが、一般的な保険ショップは生命保険中心の取り扱いで火災保険は扱っていない場合やスタッフの知識が乏しいケースが多いです。

イッカツから申込をすれば、火災保険を得意にしている保険ショップが複数社の火災保険見積を出して一度の連絡ですべての見積結果を提示してくれます。

WEB申込をして見積結果が出てから連絡をもらえるので、相談もスムーズになり、すべて同じ会社が代理店なので第三者目線で一番メリットの大きい保険会社を提案してくれます。

従来の火災保険一括見積だと申込した補償プランに対して、1社から見直すように提案されると他の保険会社にも個別に連絡して見積を取り直して比較する手間がありました。

イッカツであれば同じ窓口で複数の保険会社から同じ条件の見積を出してくれるので、プランごとの見積比較も手軽に行えます。

申込フォーム入力項目

地域、物件の種類

対象物件を選択(新しく購入する物件or現在お住まいの物件)
対象物件の都道府県(地図より選択)
市区郡の選択

建物についての情報

・建物の種類(戸建て・マンションなど)
・建物の構造(木造、鉄筋コンクリートなど)
・建物の設備
・延床面積
・完成年月もしくは築年数
・引渡し予定日もしくは現在加入中の火災保険契約満了日
・住宅ローンの借入状況

補償について

・補償の重視ポイント(保険料の安さ or 保険会社の規模)
・希望補償開始日
・保険期間
・地震保険の有無
・耐震構造・等級(地震保険希望の場合のみ)
・建物の保険金額
・家財保険の希望
・家財保険金額、家族構成(家財保険希望の場合)
・水災補償の希望有無
・破損、汚損補償の希望有無
・個人賠償保険の希望有無
・お役立ちサービスの希望有無
・保険証券見積内容の添付
・現在の保険料
・現在加入中の保険会社

申込者情報(見積書の送付先)

・氏名
・フリガナ
・電話番号
・メールアドレス
・日中の連絡可能な時間帯

最終的には紹介会社の保険募集人が見積内容の提案や相談を行ってくれます。
補償についての選択は任意項目が多く、補償プランは相談しながら決める方法も取れます。

現在加入中の火災保険の見直しや切り替え検討している方は既存の保険証券の画像を添付できる機能もあるので、現在と同じ内容で見積を出してもらったり、補償プランを見直してもらうこともできます。

補償プランについては、各補償リスク(風災や水災など)で加入率が記載されているので、全体の傾向を把握しながらプランを選べます。
申込フォームは要所で画像付きで解説も添えているので分かりやすいです。
オンライン見積や火災保険の加入を初めて利用する方にも安心して利用いただけます。
見積申込までは住所の送信も不要なので安心です。
人を相手にした手続きではなく、全てオンライン上で見積から契約まで済ませたい方にはオススメできません。

イッカツ公式サイトはこちら